のら犬

広島 流川を 拠点に 活動するバンド ”のら犬”
ヴォーカルでありリーダーでもある足袋井直弘は、ジャパニーズパンク、サイコビリー、Oi~Skins等のパンクロックの洗礼を受け、流れ流れて広島随一の歓楽街でもある流川に辿り着き、フォークギターを手に唄い始める。
彼の歌の元に集まったメンバーにより”のら犬”結成!!
彼の熱き歌にバンドサウンドが加わり、流川を中心に口コミでファンを拡大!!
足袋井氏自身が経営するROCK BAR”花とギター”を開店し、地元の音楽好きの憩いの場ともなっている。
のら犬のべーシストでもある、ファンキー堀田と共に、広島のあらゆる場所で引き語りを敢行しており、多くのファンの獲得に成功している。お酒とグッドミュージックで、現在も広島の音楽ファンを酔わせ続けている。